鏡の前で女性が肌を見ている画像

女性でも意外と知らない?!生理周期別ケア方法と肌荒れ予防策

生理前はいつもプツプツニキビや吹き出物ができる。毎月のことだし仕方ないと諦めていても、肌荒れするとやっぱり気分は落ち込んでしまいますよね。 生理になんて影響されず、常にキレイな肌でいたいと誰もが思っていると思います。 でも知…

モテる場面

【実践】モテ男の潜在意識に学ぶ、女性にモテモテになる4つの裏技

生まれてから30年と少し。ボクはモテ期を経験したことがない。なんとなく仲良くなった彼女は何人かはいたし、モテたいという願望はあったが、自分から女性に声をかけることは苦手だった。従って、いまだに独身である。 そんなボクの今の上司…

LFKアイキャッチの画像

赤ら顔・酒さの新治療剤LFKの特徴と配合サプリの選び方

はじめに 副作用のない赤ら顔、酒さの新しい成分があるのをご存でしょうか。酒さの治療薬が効かなかった方でも改善を感じた成分、それが「LFK」です。 1991年から様々な研究成果が生まれ、論文は40以上・学会発表はのべ90を超え…

敏感肌下地のアイキャッチ画像

敏感肌におすすめの化粧下地5選|選び方と使い方 ※2017年版

 化粧をすると肌がカサつく、痒みがでる、赤くなる。 そんな経験はありませんか? 化粧をしていない時、肌の調子が良いのであれば、肌の上にのせるものが原因の可能性があります。だから敏感肌のかたこそ、下地選びは特に重要になります…

医師

ガイドラインのない「酒さ」治療、ほんとうに治すには?

「酒さ」は、診断がむずかしい皮膚疾患だとされており、そのことで混乱する患者さんがいらっしゃいます。 赤ら顔が気になるから病院へ行ったら、最初は「湿疹」だといわれ、なかなか治らないので別の病院へ行くと「アトピー性皮膚炎」だと診断…

漢方

「赤ら顔」体質の悩みに、漢方が効く理由

  頬や鼻、額などが赤くなったままになる、赤ら顔は、仕事や恋愛にも影響するつらい症状です。 女性であっても男性であっても、早く元の肌に治したいと思うのは当然ですが、案外に治りにくい症状のため、中には何年もの間、病院…

敏感肌日焼け止めの画像

【低刺激だから赤ちゃんにも使える!】敏感肌向け日焼け止め6選

「夏でも白い肌を保ちたい。でも強い日焼け止めを使うと肌が荒れてボロボロになってしまう」そんなお悩みをお抱えの方、いらっしゃいませんか? ここでは、特に難しい敏感肌の方の日焼け止めについてご紹介いたします。 塗り方・落とし方・…