乾燥肌の洗顔石鹸を選ぶ時の絶対外せないポイントとオススメ洗顔石鹸

乾燥肌の顔の画像

乾燥肌の自分に合う洗顔石鹸が見つからなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。毎日使うものだからこそ、自分にピッタリで、かつお得な石鹸を簡単に見つけたいものです。

乾燥肌に合う洗顔石鹸選びは、絶対押さえるポイントがあります。そこで今回は、石鹸選びのポイントを3つにまとめ、そのポイントを押さえたオススメ石鹸もご紹介します。ぜひあなたにピッタリの洗顔石鹸を選ぶ参考にしてみてください。

1. 乾燥肌タイプが選ぶべき洗顔石鹸のポイントは?

乾燥肌タイプの人は、肌の潤いが足りない状況であると共に、肌の潤いを保つ能力も低下している状況です。

乾燥肌の洗顔石鹸に関しては、

①肌の潤いを奪わない
②肌の潤いをサポートする

の2つがポイントになります。では、この1つをクリアする洗顔石鹸を選ぶポイントを1つずつ詳しく見ていきましょう。

石鹸と洗顔フォームを比較してみよう

 

界面活性剤と石鹸の作用の違いとは?

洗顔料は石鹸以外にも洗顔フォームもありますよね。どちらも皮脂や汚れなどを吸着して洗い落とす「界面活性剤」としての働きがありますが、その作用の仕方に違いがあります。以下の表をご覧ください。

石鹸と洗顔フォームの比較表

  • 石鹸は、余分な皮脂は汚れに吸着すると界面活性剤としての働きが残らず、肌への負担が少ない!!

界面活性剤の働きがなぜ残るとよくないのか。

界面活性剤の働きは、皮脂やたんぱく質に吸着し、水に流しやすくする作用。これが肌に残ると、肌のバリア機能が壊れ、より多くの水分が奪われてしまいます。

また、合成界面活性剤は、「乾燥や小ジワ」「アトピー性皮膚炎」「妊娠率の低下」など、様々の危険性も疑われ始めているのも残ると良くない理由の1つです。

近年、「オーガニック」や「天然由来」などの需要が以前にもまして高まったのも、安心出来る成分で作られた製品を使いたいニーズが増えたためです。

「オーガニック成分」「天然由来成分配合」の表記にも安心はしない!!

「オーガニック」「天然由来」と表記があっても、それは合成界面活性剤の可能性があります。次の表をみて下さい。

石鹸と洗顔フォームの表03

「化学的」に操作を加えていても、天然の成分を使っていれば、それは「天然由来」と表記することが出来ます。

  • 「天然成分」を使用していても、合成界面活性剤の場合も多々アリ!!

 

豆知識     天然界面活性剤は存在しないの??

まだ石鹸や洗剤が生まれる前は、お米やダイコン、大豆などの煮汁を洗剤変わりに使っていました。煮汁に残った成分「サポニン」が界面活性剤としての作用があったからです。しかし、使える日数が短いため、合成界面活性剤が広く普及しています。

以上、石鹸は肌への負担が少ない洗顔料だということが分かったのですが、乾燥肌向けの石鹸を選ぶためには、重要なもう1つのポイントがあります。

2. 保湿成分入りのものを選ぶ

乾燥に悩んでいない人の場合は、200円ほどで買える純石鹸素地のみのものでも良いかもしれませんが、乾燥に悩んでいる場合には、保湿成分入りのものを選ぶようにします。

製品の成分1つ1つ分かるのが理想ですが、分からない場合の簡単な判断基準をいくつか挙げておきます。

 

2-1. 透明感があるかないか(グリセリン含有率)

石鹸の画像02

石鹸を作る過程で作られる保湿成分がグリセリンです。このグリセリンが石鹸に多く残っているほど石けんに透明感が出てきます。逆に不透明の場合はグリセリンがほとんど残っていない可能性が高いです。

グリセリン以外の保湿成分もあるため、不透明だから全てが保湿しにくいわけではありませんが、初めて自分で選ぶ際の基準として参考にしてください。

 

2-2. 石けんの製法をチェックする

安価の石けんは、製造の段階で大量生産で3日ほどで仕上げる必要があるため、急速乾燥によってグリセリンや美容成分は1%以下。ほとんど残りません。

しかし、枠練り製法などのような手作り石けんは、長い場合数ヶ月かけてじっくり乾燥させるため、保湿成分が10%以上、もっと高いと60%が残っている石けんもあります。

こだわって作成された石けんほど、製法も記載されている場合が多い傾向があります。

・商品のパッケージを確認する
・「商品名」+「製法」で検索する

などで、チェックしてみましょう。

2-3. 保湿成分入りのものを選ぶ

グリセリン以外にも保湿力の高い成分がたくさんあります。保湿力の高い油脂で作られた石けんや、保湿成分入りの石けんが乾燥肌にオススメです。

代表的なオススメ保湿成分をまとめました。

保湿成分の表

  • 乾燥肌には、保湿成分入りの石鹸を選ぶ!!

 

 

3. 乾燥肌にオススメの洗顔料

こちらでは、石けん素地+保湿成分が含まれているもの、また、無添加や天然の成分で出来た洗顔料を選びました。

 

3-1. 迷ったらコレ!

【無添加】アレッポの石鹸ノーマルタイプ

アレッポ石鹸ノーマルタイプの画像

オーガニックのオリーブオイルとローレルオイルで作った石鹸。1~2年、自然乾燥させる枠練り製法のため、保湿成分を多くふくむ。

・価格 630円(税抜)
・容量 200g
・成分 石鹸素地(オリーブオイル ローレルオイル)
・商品詳細ページ:アレッポの石鹸

 

口コミ

・泡立てて使ってます。泡はもこもこではなくゆるい感じのあわです。洗った後突っ張る感じがなく、乾燥肌の私にいいかも。

・乾燥&敏感肌ですがこの石鹸で洗うと洗いあがりはさっぱりするのに潤いは残る状態。日本に上陸してかれこれ20年経ちますが、どんなにお金が無くてもこの石鹸だけは欠かした事がありません。

 

3-2. 乾燥肌 + 敏感肌 にオススメ!

シャボン玉せっけん シアバター洗顔 60g

シャボン玉せっけんシアバターの画像

保湿に優れた“シアバター”を使用した無添加“洗顔”石けん。香料、着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤は不使用。皮ふアレルギーテスト・皮ふ刺激テスト済みなので、敏感肌の方にもおススメです。

・価格  680円(税抜)
・容量 60g
・成分 石ケン素地(シアバター)
・商品詳細ページ:しゃぼん玉せっけん公式ページ

口コミ
・泡立ちは軽めなんですが、しっとりした優しい泡で洗い心地は良かったです。

・洗い上がりは乾燥を感じず潤っています。同メーカーの浴用石鹸と比べるとこちらの方が断然保湿力は高いです。

・こちらは やはり信頼できるシャボン玉石鹸さんだけあって、ツルツルの仕上がりでつっぱりません。保湿力が高い肌に優しい石鹸をお探しの方にオススメです。

 

 

3-3. ニキビ肌・肌荒れしやすい時にオススメ

 

-然-よかせっけん

よかせっけんの画像

医薬部外品の練り石鹸。抗炎症成分も配合されている。ニキビが出来ている乾燥肌や肌荒れが酷い時の使用にオススメ。

 

・価格  1,800円(税抜)
・容量 80g
・抗炎症成分 グリチルリチン酸ジカリウム
・商品詳細ページ:よかせっけん公式ページ

 

 

口コミ

・泡立ちはものすごくよくてモッコモコの弾力泡が簡単につくれちゃいます。洗い上がりはとってもスッキリ、でもつっぱりはなし。

・乾燥肌よりの私は、もうちょっとしっとり感があればいいなと思っちゃいました。

 

乾燥肌の人がやりがちな洗顔方法をチェック!

洗顔料選びと同じくらい大切なのが「洗顔方法」。どれだけ自分に合った洗顔料を選んでも、肌の痛めてしまう洗顔方法では乾燥肌の改善は困難。乾燥肌に大敵なのは、

 

・ゴシゴシこすり洗い

・皮脂の多い部分・少ない部分関係なく洗う

・朝晩ともに洗顔料を使う(朝は水洗いのみでOK!)

 

などです。洗顔方法に関しては以下の記事が役に立ちます。→「ビニール肌の改善」の記事へ。

終わりに

いかがでしょうか。界面活性剤の質をみること、保湿成分配合のものを選ぶこと、その2つが大切です。選ぶ基準を知り、自分に一番合った洗顔料を見つけてくださいね。

頬・鼻・おでこ【顔の赤み】が消えない、、、。

暑くもないのに頬や鼻が赤くて、家族や友人から「顔赤いね?熱あるの?」と言われて恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

レーザーやクリニック、漢方など試したけど治らない、その赤ら顔のお悩みを解決できます。

この赤ら顔の主な原因である毛細血管の広がりにアプローチする成分「海洋性エキス」が発見されました。

なんとこの海洋性エキスによって86%の方に赤みの軽減が確認されています。

 

この赤みを軽減する効果があるのが「白漢しろ彩ラメラローション」です。

 

白漢しろ彩ラメラローションの画像

他のスキンケアにはない赤みの根本原因である毛細血管に作用する赤ら顔化粧水です。

・28日間の使用で、86%の方が赤みが軽減!

・敏感肌の方でも安心。東邦大学医学部皮膚科にて肌荒れについての臨床試験済み

・アルコール、パラベン、フェノキシエタノール、香料、着色料、鉱物油が不使用の無添加処方

 

 

お客様の実感コメント

・病院でも治らなかった赤みが少しづつ薄くなってきました!

・他社の赤ら顔化粧品から切り替えて1ヶ月、赤みが引いてきた感じがします。

・使ってすぐに肌に変化を感じました、いままでにない化粧水です。

 

でも肌に合うか心配という方、ご安心ください。もしもお肌に合わなかった場合は、30日以内に連絡すれば返金してもらえる、30日間返金保証付きです。

まずは1ヶ月試して、赤みが気にならない、自信がもてるような肌を手に入れませんか?