【乾燥肌向け】高保湿プチプラ化粧水の選び方とオススメ商品

化粧水の画像

はじめに

年齢を重ねるとともに肌の乾燥が気になるこの頃。。自分にあった高品質の化粧水が良いのはわかるけど、でも、出来るだけ出費は抑えたいのが本心。

最近は色んなプチプラ化粧水があり、どれが良いか判断に迷いますよね。

そこで今回は、乾燥肌の化粧水を選ぶ際のポイントと、500~1000円前後のプチプラ価格のオススメ化粧水を取り上げました。ぜひあなたに自身にあった化粧水を見つける参考にしてみてください。

 

1. 本当にコスパの高いプチプラ化粧水を見極める方法

プチプラ商品は沢山あるけど、手頃であればどれでもいいわけじゃない。乾燥肌をしっかり保湿してくれるものを選びたいですよね。

そこで、乾燥肌にとって本当にコスパのいい化粧水の選び方をお伝えします。

1-1. まずは価格が高くなる原因を知ろう

【原因1】化粧水の成分

水の波の画像

化粧水の成分は、大きく次の3つ。

・保湿成分

・美容成分

・エイジングケア成分

そして、この3つの成分がそれぞれ、
「高品質」「高配合」になると価格が高い化粧水となります。

【乾燥肌向け!コスパの高いプチプラ化粧品を選ぶポイント】

・とにかく保湿成分は高配合を選ぶ!

価格が低くなるほど、3つの成分の割合は少なくなります。でも、保湿成分だけは高配合のものを選ぶようにしましょう。

 

 

【原因2】ブランド

ブランド商品の画像

高級ブランドのものであれば、それだけでも価格がグっと高くなります。
しかも、女優やモデルを広告に起用すると、それも商品価格を高くすることに。。

【乾燥肌向け!コスパの高いプチプラ化粧品を選ぶポイント】

・ブランドは無視!

ブランドではなく、保湿の持ちはどうか、自分の肌に合うかで選びましょう。

 

1-2. コスパの高いプチプラ化粧水を選ぶ最も大切なポイントは「保湿成分」

乾燥肌に大切な成分といえば、もちろん保湿成分

だから乾燥肌の化粧水を「賢く」「プチプラ価格商品」

選ぶ一番のポイントは、

 

【1番大切!!
保湿成分が “高配合な化粧水” をまず選ぶ!

保湿成分が何より大事。高配合の化粧水を選ぶポイントは次の2つ。

・全成分表で保湿成分をチェックする:
どのような成分が入っているかチェックしましょう。全成分表は割合が多い順に書かれているので、保湿成分の名前が出てくる順が早いほど、高配合だということが分かります。

・成分の分量をチェックする:
成分の分量を明示している商品の場合、保湿成分の割合が分かります。この後にご紹介する「ちふれ とてもしっとりタイプ」であれば、保湿成分が合計23.08%配合されていることが分かります。

 

保湿成分が高配合の化粧水をまずは選び、そのあとに予算の範囲内で、「好きな美容・エイジング成分を選ぶ」という流れが一番良いでしょう。

 

2. 乾燥肌にオススメのプチプラ化粧水のご紹介

保湿成分が高配合であり、価格が500~1000円前後なプチプラ化粧水を4つの使い道に分けて選びました。

2-1. 乾燥する季節でもしっとり高保湿

・ちふれ とてもしっとりタイプ

 ちふれ化粧水の画像
商品詳細ページはこちら

化粧水の中でも、保湿成分の割合をしっかりと明示している数少ない化粧水。保湿成分は計23.08%。とろっとした肌あたりのよいなめらかな感触。
保湿成分ヒアルロン酸・トレハロース配合で、肌にしっかりとなじんでうるおいを与え、もっちりとした肌に導きます。無香料・無着色・ノンアルコール。

 ◇価格:560円(税抜)/180ml 

@コスメ口コミより  【39才 女性】

年中乾燥肌な私、早速購入して使ってみたら。。
凄く気に入りました!すこーしとろみがある化粧水で、肌につけると
これがササっと浸透するんです。このあとに乳液をつけると肌の奥まで潤いを感じます。翌朝ももっちりとしてふっくらとマシュマロみたいな肌。法令線が薄くなってきたなぁと感じています。水分って大事ですね。

・なめらか本舗 とってもしっとり化粧水

豆乳イソフラボン化粧水の画像 
商品詳細ページはこちら


美容家の石井美保さんが著書で紹介する化粧水の中に、唯一のプチプラ価格で紹介されていたのがコレ。とっても濃厚な使い心地だけどベタつかない新処方。まるで豆乳を薄めたような白色の化粧水。保湿成分として、イソフラボン含有の豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ダイズタンパクを使用。無香料・無着色・無鉱物油。

 ◇価格:900円(税抜)/200ml 

@コスメ口コミより  【20才 女性】

本当にしっとりします。別のメーカーの化粧水でガサガサになってしまった肌がこれを使用して3日ほどで蘇りました。冬はこれなしじゃいられません。さすがに目元や口元はクリームを塗る必要がありますが、顔全体に塗らなくてもしっとりしているのでとても楽です。浸透力も良いですし、これだけ潤うのに手ごろな価格というのも魅力的です。乾燥する季節が終わるまでしばらくこれを使い続けようと思います。

2-2. エイジングケアも同時で出来る化粧水

・肌研 極潤α 化粧水(ロート製薬)

極潤化粧水の画像

商品詳細ページはこちら

ロート製薬が「肌に良い成分」 だけを選び、開発した肌ラボの「極潤α化粧水」。
ヒアルロン酸配合の濃厚な化粧水がお肌の角質層にまで浸透。さらに保湿成分であるコラーゲンとレチノール誘導体がお肌にうるおいとハリを与えてくれます。無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコールフリー。 

◇価格:1,000円(税抜)/170ml 

 

@コスメ口コミより 【36歳 女性】
 
しっとりしているのにベタつかず、コスパも良いのでたっぷり使えます。あまり多めに使うと余るので少量(10円玉くらい)でかなり延びます。最初にマッサージする要領で馴染ませていくとしばらくするとスッて入っていってしまいます。低コスパの化粧水にしたら浸透は速い方です。翌朝の肌もしっとりしてます。保湿持続はながいです。


・会津ほまれ化粧水

ほまれ化粧水の画像

商品詳細ページはこちら

老舗酒蔵「ほまれ酒造」の女将が日本酒の美肌効果と保湿力に着目し、20年かけて開発したという化粧水。お酒を贅沢に60%も配合した日本酒ベースの高保湿化粧水です。無着色、合成香料フリー、鉱物油・動物油無配合、パラベンフリー。パッチテスト済み。

◇価格:1,000円(税抜)/200ml 

@コスメ口コミより 【50才 女性】

考案されたおかみさん、それをずっと使用されてるフリーアナウンサーの娘さんとも肌が白くて綺麗でした。 つけると直ぐに浸透し保湿力があります。ラベンダーの抽出液の香りが強いですが、いつまでも残りませんよ(^ω^) 私の母もお気に入りです。

2-3. 乾燥肌+敏感肌の方にオススメ

・濃プラセンタ化粧水 素肌しずく

素肌しずく化粧水の画像 
商品詳細ページはこちら

プラセンタを従来品の5倍配合し、さらにスーパープラセンタを新配合。もっちりとしたハリ肌へ導きます。(従来品とはぷるっとしずく化粧水のことです。)

美容成分は、アサヒオリジナル成分「美肌質乳酸菌」を新配合。その他にも、エラスチン・3種のヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・CoQ10・プロテオグリカンなどの美容成分配合。無香料、無着色、無鉱物油・出雲の精製水を使用

◇価格:1,058円(税抜)/170ml 

@コスメ口コミより 【44歳 女性】

高評価なのを見て購入しました。かなりトロミがありますが、一切刺激を感じず ベトつきもありません。大手化粧品メーカーだとかなりの高価格に値するほどのものらしいです。素晴らしい化粧水に出逢えて大満足です。

・無印良品 化粧水 敏感肌・高保湿タイプ

無印化粧水の画像 
商品詳細ページはこちら

岩手県釜石の天然水を使用。乾燥が気になる敏感肌を保護します。肌保護成分のスベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿効果の高いリピジュアR(ポリクオタニウムー51)、ヒアルロン酸を配合。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み

◇価格:1,112円(税抜)/400ml 

 

@コスメ口コミより 【44歳 女性】

こちらは私にはなくてはならない化粧品のひとつです!!
かれこれ5、6年は使っています。これだけで柔らかなモチモチの肌になるので、あとは美容液で美容成分をプラスし、乳液やクリームで蓋をすればいいだけです。何の刺激もなく、変な香りもなく、透明なお水のようで使い心地も最高です。

 

2-4. 大容量のプチプラ化粧水

・麗白 ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水の画像
商品詳細ページはこちら

1000mlの大容量。
天然保湿成分 ハトムギエキスを配合した、毎日たっぷりと使える化粧水。

ハトムギ効果でかさつきがちなお肌にもたっぷりうるおいを補給。みずみずしくキメ細かいお肌に整えます。お肌にやさしい弱酸性・無着色・無鉱物油。

◇価格:1,117円(税抜)/1,000ml

 

@コスメ口コミより 【22歳 女性】

9ヶ月間、常にこの子がうちにいました。近くのドラックストアで598円で買えるので買うのに一大決心もいらず、なくなりそうになったら自然と手にとっていたようです。使い心地は水のよう。でも、肌がグビグビ飲んでるのがわかる。これでローションパックを1ヶ月続けてみたら、かなり変わりました。

 

・セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

セザンヌセラミド化粧水の画像
商品詳細ページはこちら

保湿力に優れ、乾燥からお肌を守るセラミドを配合。 植物由来の美容保湿成分やヒアルロン酸、アミノ酸が配合されており、モイストバリア処方で潤いをキープします。
コットンパックや全身にもOK。

◇価格:650円(税抜)/500ml

 

@コスメ口コミより 【41歳 女性】

乾燥肌にセラミドが良いと知り、また肌荒れしやすいので、できるだけシンプルなものをお店で探していて出会いました。とろみがなくパシャパシャしていますが、保湿力は高く、肌が荒れることもないので安心して使用できます。この2年リピートしています。コスパが良すぎてびっくりです^_^。

終わりに

乾燥肌のプチプラ化粧水を選ぶ上で欠かせないのが保湿成分。今回は1,000円前後の高保湿プチプラ化粧水をご紹介しましたので、ぜひ試してみてくださいね。価格帯の違う化粧水でも、選び方は同じですので、予算に合わせて探してみてください。